2011年08月24日

センチュリーシステムズはXRシリーズのlinuxOSをOSSにしてくれないかな。。

センチュリーシステムズがXRシリーズからNXRシリーズへVPNルーターのラインナップを更新していますがXR使いとしては大好きなXRシリーズの将来が不安になります。

もう新製品を出したり、既存製品の更新をしないならLinuxベースのこのアプライアンスOSをオープンソースとして公開して欲しいです。

XR-1000/1100/1200は普通のsupermicroのx86サーバーですのでPCにインストールできればUT-VPNの様に自由に使えるようになります。

英語GUIの用意、コマンドラインの充実など案件とお金があればセンチュリーシステムズへ別注したいです。
posted by teardropcafe at 01:04| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ネットワーク関係 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/221950989
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック