2012年11月13日

ディレクトリが壊れたっぽいHDDのデータをTestdiskで救出

以前にUSB-HDDがアクセス不可になってしまい、そのまま放置していましたが
そろそろ本気で対処します。

思いつくできそうな事は
・MFTを予備に切り替える(TestDisk使用)
・KNOPPIXでアクセスしてみる

まずはMFTからやってみようとTestDiskをWindows上から起動して
TestDiskの画面を見てみると、ファイルは正常な状態で見えています。
これを移動できれば話は早いんだけどな〜と思っていると
TestDiskにファイルのコピー機能がありました!

現在コピー中です。
無事救出です。

ちなみにMTFのRepairを実行するとバックアップをリストアするとメッセージが出て
バックアップMTFに入れ替えるも症状はわからず

参考

testdisk-de-copy.JPG
posted by teardropcafe at 23:31| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | PCけもの道 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/301698491
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック