2012年05月10日

F-07Cに空のUSIMアダプタを入れたら抜けなくなった

iPhoneが5.1.1にしたら直ったと早合点して
F-07Cに入れていたuSIMをSBのiPhoneに入れ直しました。

uSIMの下駄は紛失しそうだったのでF-07CにuSIMを入れないで差し込みました。

iPhoneがやっぱり不調なのでF-07CにuSIMを戻そうとすると、、
下駄が抜けません!
通電接触用ピンが下駄の穴に引っ掛かっているみたいです。
本体をバラそうにもネジは特殊形状ですし、組み戻せる自信はありません。

ブリスターパッケージを切った専用工具を作って何とか取り出せました、、
他の機種でも同じでしょう。
「uSIM→SIMアダプタはuSIMを取り付けないで携帯電話に入れてはいけない」
は鉄則

f-07c-usim.jpg
posted by teardropcafe at 08:46| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | F-07C | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月26日

HLI-F07CXLとHLI-GP02XL到着

MUGENの超大容量バッテリーを2種類確保
HLI-F07CXLばクレードル対応版
GP-02は思ったよりバッテリーの持ちが悪かったので購入

F-07Cはクレードルには入ってもSmart Holder for Bizのケースに入らなくなる。
あと個人差はあるでしょうが長い時間持つと手が痛くなります。

無駄遣いが止まりません。

mugen-power-1.JPG

mugen-power-2.JPG

mugen-power-5.JPG


posted by teardropcafe at 22:58| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | F-07C | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月23日

F-07CにSDIO付けたら、、

Windowsが一度起動しなくなった。

その後再発はしていないので気のせいという事にしとこう
変換アダプタも怪しい

f-07c-sdio-trouble1.JPG

posted by teardropcafe at 22:20| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | F-07C | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月20日

クレードルを使ってマイリカバリ実行

F-07Cの純正バックアップソフト「マイリカバリ」を使うにはクレードルとUSB HDDが必要です。
USB-HDDは事前にパーティションを作ってフォーマットしておく必要があります。


調子の良いうちに一度実行しておきましょう。

f-07c-my-recovery-1.JPG

画面はすべて縦、おかしな圧縮比でかなり確認しづらいです。
f-07c-my-recovery-2.JPG
posted by teardropcafe at 01:17| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | F-07C | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月14日

超大容量バッテリーHLI-F07CXLがクレードル対応に!

F-07C用の超大容量バッテリーHLI-F07CXLのクレードル対応版が入荷しています。

品番が同じみたいですので他店で購入する場合は要注意です。

http://www.mobile-outlet.com/detail.php?product_id=1244

http://www.mobile-outlet.com/detail.php?product_id=1314
posted by teardropcafe at 08:44| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | F-07C | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月06日

F-07CはmicroSDXC対応だった!64G使えた。

F-07Cの内蔵SSDは容量が少なくすぐにいっぱいになりそうなのでmicroSDカードにて記憶領域を増やそうと思います。

microSDHCの最大容量32Gでも心もとないので
microSDXCが使えるか試してみると64Gを認識できました!
f-07c-sdxc64g.PNG

将来もっと大容量のmicroSDXCが認識できる可能性も高いですし、これで一安心です。

使用したのはkingmax製KM-MCSDXC6X64G 防水みたいです。
20111106-3.JPG
まだ高いな〜 
でもこんなのに64G入るんだから10Tの2.5inchSSDとかすぐに作れそうだな。

次はこのmicroSDXCをHDDで認識させようかな。

msconfigのスタートアップからSDの3分タイマーを外す時はSDを認識している時にしないと
SDが電源切断されたままですのでPCに認識されません。
タグ:microSDXC f-07c
posted by teardropcafe at 11:58| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | F-07C | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

F-07Cは電源ケーブルを挿していてもバッテリーを外すと電源が落ちる、、

F-07CのmicroSDカードを交換するには位置の関係からバッテリーを取り外す必要があります。

電源ケーブルを挿していてもバッテリーを外すと電源が落ちます。

つまりmicroSDカードの交換時は電源を落とす必要があります。。。

携帯モードでもWindows7モードでも同じ動作です。
嫌がらせか、、、

20111106-7.JPG
タグ:f-07c
posted by teardropcafe at 11:38| 東京 🌁| Comment(2) | TrackBack(0) | F-07C | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月30日

F-07C購入!

遅ればせながら富士通の携帯電話F-07Cを新規購入!!

10/18より月々サポートの割引金額が増加していた

ドコモショップで品薄気味なので買い時と判断。

iPhoneで使っているソフトバンク回線は残しました。

10/18発表でXIプランが登場しましたがF-07CはFOMAプランです。
XIsimはFOMAでも動くらしいですがプラン変更すると月々サポート対象外になるとの事
ドコモ同士かけ放題/テザリング追加料金なしは現状諦めます。
XIスマホをドコモで契約して、F-07Cを白ロムで購入するならありでしょう。

使ってみるとWindows7モードのデフォルトはかなり使いにくい設定になっています。
・Windowsモードをバッテリー駆動していると操作中でも勝手に携帯モードに変わる事がある。
→電源プランの設定変更する。 参考
・起動時にWIFIに自動で繋がらない
→デバイスマネージャーで「Atheros AR6003 WLAN Adapter」の詳細設定でPower Saveを「Max_Pref」にする。
→起動時にwifiで接続するようにする。休止状態からの復帰時は自動接続不可
  WifiSwitch.zipをDLしスタートアップにWifiToggleを登録 参考
2011/11/13追記
→携帯モードで「MENU」→「設定/NWサービス」→「ディスプレイ」→「照明/キーバックライト設定」
にて「照明点灯時間設定」と「画面オフ時間設定」を変更して、ACアダプタ接続時は常時点灯にするなどした方が使い勝手よいかも


ソフトキーボードは指での操作は困難。スタイラスペンも静電式なので昔の感圧式は使えない。

活用するのはどうしてもiPhoneではできない事をする時です。
・Futurenet XRシリーズの管理画面でVPN設定が多数あるとiPhoneでは下まで表示されない。
・ダイキンのD-irectで出先からエアコンを管理しようとしてもIE+activexなのでiPhoneでは不可。
・リモートデスクトップ接続を出先でする場合。
・法人向けオンラインバンキングを出先で緊急に使いたい
・windows7で動くERPソフトを出先で使いたい。
などなど

鯖管はこれでB5モバイルPCを持ち歩かなくてよくなる可能性があります。
ドコモ経由では無く、富士通が世界中で販売すればある程度の需要があると思います。

Libretto M3/W-ZERO3を購入し、VAIO typeUは高すぎて買えなかった当方に
やっと理想のモバイル環境が来たかも

f-07c-2.JPG

f-07c-4.jpg


posted by teardropcafe at 03:23| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | F-07C | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする