2012年10月24日

snom220をRT-200KIに直接レジスト

AgePhoneがひかり電話の正式サポートになりましたので
一般的なSIP対応VoIP電話ならひかり電話対応ルーターに安定してレジストできると思います。

iPhoneからAgePhoneで電話をかけても話中にトーン音を出せず、荷物の集荷や再配達ができないので
最近TrixBoxが不調で使ってなかったsnom220をひかり電話対応ルーターに直接レジストします。
こちらのひかり電話対応ルーターはRT-200KIです。
以前も同じ事をやりましたがあまり安定しなかったのでその後Trixbox経由にしていました。

Snom220はwebUIから
・Line1など適当なLineに設定
→DisplaynameをAccountと同じにしないとレジストできませんでした。

・AdvancedにてSIP Session Timseを3600に設定

他はデフォルトで動くと思います。
posted by teardropcafe at 12:01| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | IP電話関係 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月24日

050PlusのPCアプリはアドレス帳のcsvインポートできる。

非常に最低限の機能ですが050Plus PCアプリにアドレス帳のインポート機能がありました。
csvにて
•名前
•グループ名
•カナ
•電話番号1
•電話番号2
•電話番号3
•メールアドレス1
•メールアドレス2
•メールアドレス3
の項目をインポートできます。エクスポートもできます。

アプリに登録できる件数は最大1200件との事

http://tech.050plus.com/pc/help/index.html



登録できる電話番号が3番号までなのはiPhoneやOutlookと比べて少ないです。

一年後にはOutlookやiPhoneアプリとの自動同期ができるように進化している事を願います。

でもうまくインポートできません、、、

posted by teardropcafe at 12:06| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | IP電話関係 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月21日

050PlusのPCクライアント

astariskの設定や配置変えなどで自宅のひかり電話が放置されているので
NTTcomの050Plusを最近よく使うようになってきました。
PC用アプリが出たので使ってみます。

まだVer1.0.1なのでこれから成熟していくアプリですが
現在PC内のアプリとのアドレス帳同期が無いので今は電話をかけようにもいちいち電話番号を調べなくてはなりません。
まずはOutlook2010の連絡先と同期できるようになる事を期待します。

iPhoneの050Plusアプリと履歴やアドレス帳がクラウド型やwifiで同期したりするのも便利かも

iPhoneアプリはwifiが3本以上無いとまともに音声通話ができなかったり
WIFIのAPを切り替えると通話不可になってアプリの再起動が必要なのは改善して欲しいです。

自己責任でいいので050PlusのSIP設定公開を期待します。

将来はドットフォンオフィスと同様の複数チャンネルに対応したバーチャルビジネスフォンにして欲しい
posted by teardropcafe at 03:33| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | IP電話関係 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月12日

ネットボランチはNTTのVoIPアダプタ同等には動かない

VoIP対応ルーターのネットボランチシリーズをNATルーター配下にVoIPアダプタとして
設置する場合は上流ルーターがSIP-NAT対応である必要があります。

ヤマハがサポートする対応SIP-NATルーターはRTX1000 REV8.01系以降のみ
配下におけるネットボランチはRT56v/RT57i/RTV700/RT58i/NVR500のみ
固定IP必須

NTT VoIPアダプタやアイコムVE-TA10はUPNPでWAN IPを取得して音声通話ができるのに
それより高機能なネットボランチに同等動作ができないとは残念です。

試しに設定すると接続成功の表示になりますが実際には音声通信はできません。

ヤマハ公式

Futurenet NXRシリーズもSIP-NATに対応しているみたいだが未検証

ネットボランチにWAN IPが直接割り当てられればいいので
IPunnumberedでフレッツへ接続する場合は何とかできるであろう

SIPがあいまいな規格だからこんな事になります。
ネットボランチにコマンドでSIPプロトコルにIP強制記述設定とかできないのかね。。
posted by teardropcafe at 06:54| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | IP電話関係 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月28日

WI-100HC 入手難 iPhoneでSIPへ方針転換

WI-100HCをWirelessIP3000化して使おうと考えていましたが日立ケーブルは販売終了してるし
WirelessIP3000のファームウェアも公開されなくなってしまいました。

WI-100HCの入手も困難になってきました。

SIP携帯はスマートフォンを使う時代になりました。
posted by teardropcafe at 20:49| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | IP電話関係 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月06日

NTT VoIPアダプタは最新ファームにした方が良い

050IP電話にて使用するNTTの「VoIPアダプタ」ですが
自分で用意したルーター(VPNルーター等)の配下に置いてリモートでメンテナンスしたい場合は
古いファームで設定が必要でした。

しかし、WAN側利用可能な最終ファームV2.69では不安定になる事が多く、
状況によっては頻繁にACアダプタ抜き差しするはめになります。

最近になってNTTがファームの更新を再開したので、リモートメンテを諦めてバージョンアップしてみると、なんと安定動作してくれました!
v3.45以降で確認 最新はv3.47

自動更新のサイト
http://www.cpeinfo.jp/
を登録し、最新ファームへ更新です。

NTT工事担当者からはもうVoIPアダプタは終息あつかいとの事
後継として Web Caster V110が送られてくる場合がありますが
アダプタモードにしても使えない事が多いです。

NTTのひかり電話対応ルーターなら動くらしくSIP-NAT機能か何かの設定が必要らしいです。
posted by teardropcafe at 18:38| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | IP電話関係 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月15日

SC-32KIが壊れていた

NTT推奨環境のひかり電話にてWI-200がうまく動かないのでWI-100Hまで持ち込んで検証すると
PR-S300NEに挿しているNTTレンタルの無線LANカードSC-32KEの電波がどうしても不安定です。
30秒程度でどうしても圏外になってしまいます。

無線の暗号化を変えたり、チャンネルを変えても変わらず。
NTTを呼んでカードを交換してもらうと安定しました。

WI-200のSIPマニュアル設定は本体付属CD-ROMに詳細設定マニュアルが入っているとの事。
今度見てみます。
posted by teardropcafe at 17:18| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | IP電話関係 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月04日

WI-200はひかり専用ルーターをDHCPサーバーにしないといけない

以前に少し書きましたがひかりパーソナルフォン WI-200はSIPの設定がマニュアルできず
PR-S300SE等のひかり電話対応ルーターがDHCPサーバーになりDHCPでなにかSIP情報を取得しているみたいです。

PR-S300SEのDHCPサーバーはIP割り当て個数程度しか設定できずPR-S300SE以外をゲートウェイやDNSサーバーにする事ができません。

WI-200をつかうにはDHCPサーバーをひかり電話対応ルーターにするしかなく
これでは別のゲートウェイやDNSサーバーがある環境ではインターネット接続と共用がほぼ無理になりますのでWI-200専用ネットワーク&WIFIを用意する必要があります。


WI-200を一度レジストしてからDHCPを別の機器に変えた場合はどうなるか未検証です。

ルーターも電話子機も最少構成だけで考えて適当な製品作られると困るな〜
NTTはひとまずWI-100の再販とWI-200の裏コマンド公開してください。
posted by teardropcafe at 18:27| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | IP電話関係 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月26日

ひかりパーソナルフォンWI-200はSIPのマニュアル設定ができないみたいだ

ひかりパーソナルフォンの新型WI-200が発売になりましたが
この機種はWI-100と異なり、ひかり電話対応ルーター+専用レンタル無線LANカードへの
自動接続以外にSIPサーバーにレジストする方法がみつかりません。

無線LANのセキュリティ設定はあります。

設定にある「リピーター使用」をしても不可

WI-100にあるような隠しコマンドで詳細設定画面が出ると良いのですが
使い方不明です。

つまり現状では
・ひかり電話対応ルーターとは別途用意した無線LANAPでは使用できない。
・Asterisk等のほかのSIPサーバーへのレジスト不可

デザインもいまいちですしWI-100の再販を希望します。

設定方法がわかる方がいれば教えてください。
posted by teardropcafe at 14:23| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | IP電話関係 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月24日

NTT VoIPアダプタ ファーム3.45公開

当方ではNTTのVoIPアダプタが安定しません。

当方環境の注意点として
・WAN側から保守をしたいのでファームは2.69にしています。
・上位WANルーターはXRシリーズ

050IPのみならず既存ABJ番号も安定しなくなる事が多発していましたが、、

つい先日2010/7/15に最新ファーム3.45が公開されました。
前回の3.42は2008/8/7公開ですのでなんと2年ぶり

これだけ時間たってファームが更新されるとは、、
当然WANメンテ不可です。

どうしてもVoIPアダプタ経由でABJ番号が使えないビルがあるのですが、本体を変えても3.45にしても変わらず、、、


posted by teardropcafe at 10:40| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | IP電話関係 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月26日

Skype BCP改めSkype Managerで11月より有料化?

Skypeのビジネス用アカウント管理ツール
Skyppe Business Control Panel通称Skype BCPが
5月半ばより名前がSkype managerとなり
料金一切不明のまま11月より有償になると一方的に言っていませす。

いったいどこで課金するのか全くわかりません。
通話料で十分目的の利益は確保していると思います。
しかもこのサイトは異常に重く不便です。

参考
posted by teardropcafe at 23:20| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | IP電話関係 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月25日

Alexson IPVシリーズ

IPV721
Bフレッツ対応/光ネクスト非対応
※NTTへMACアドレス登録が必要
※光ネクストよりNTT料金が1100円余分にかかる
アナログ 1回線出し可能
ISDN S/T点 2回線出し可能
ISDN 1回線収容可能

IPV640
Bフレッツ非対応/光ネクスト専用
アナログ出力無し(FAXには別途TAを用意)
ISDN S/T点 4回線出し可能
光電話オフィスタイプ以外に収容不可
posted by teardropcafe at 11:06| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | IP電話関係 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月21日

今更ながらYAMAHA RT57i等ネットボランチいいな

SIP FXOで安定してそうで安価な製品を探して行き着きました。

YAHAMA RT57i

ネットボランチで有名なVoIPルーターです。

かなり仕上がりが良い製品です。

SIP/ISDNに接続できるアナログポートが2つ
→ISDNのTAでもあるS点(DSU取り外し可)も付いている
→SIPサーバーは複数設定可能、動作例多数あり

PPTPサーバー機能がある

メール通知機能がある

syslog使用可能

IPv6対応

WEB GUIで管理できる
(TELNET接続/シリアルポートでコマンド設定も可能)

カスケード接続でアナログポートを増やせる

しかも安定動作するのでなかなかです。



LAN設定に「セカンダリ・IPアドレス」という項目があり
LAN1/LAN2それぞれにIPアドレスが2つ持てるらしい

web管理画面はfirefoxではパスワードの再設定ができない
IE推奨です。


気に入ったので他のネットボランチの仕様確認
RT58iは外線にアナログ回線も対応(ISDN排他)/LINEポート有
RTV700はIPsec対応/FXOにISDNも対応(LINEポート無)
まだ現行機種&進化している 参考

RT56v アナログ3ポートあり/LINEポートあり/ISDN非対応/PPTP
NAT性能が低いのでルーターには不向き

RTA55i アナログ2ポート/外線ISDN/PPTP/LINE無し
posted by teardropcafe at 23:15| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(1) | IP電話関係 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月01日

ひかり電話オフィスタイプ事例

VG820iやVG420iにて

INSのビジネスフォンへ全CH収容しないで
1CHはS点でTAへ接続(TAはDSU切り離し設定)しました。

VGの回線を全てビジネスフォンに収容しなくても大丈夫です。
VGが820a/420aなら接続機器はある程度自由ですがビジネスフォンはINSで収容が多いと思うのでFAXをINSのビジネスフォンを通さずにひかり電話にしたい場合はこうなります。

※NTT東日本の場合
VG-420i/VG-820i Bフレッツ用機器 INS出し
VG-420a/VG-820a Bフレッツ用機器 アナログ出し
VG-430i/VG-830i ネクスト用機器 INS出し
VG-430a/VG-830a ネクスト用機器 アナログ出し

今回INSメイトV30DSUというTAにやられました。
このTAはS点が付いているのにDSU切り離し不可な機種です。S点のポートが1つしかないTAは要注意ですね。
今更TAを新品で買う気にはならないので多機能な機種は捨てずに要ストックです。
posted by teardropcafe at 02:09| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | IP電話関係 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

アレクソン IPV721でイイ気がする。

SIPサーバーのひかり電話直収を考えていると
3ch-8ch対応の「ひかり電話オフィスタイプ」をどう調理するかが問題になりますが、会社で入れる場合、手探りセッティングでは不安なので
正規対応のビジネスフォンアレクソン IPV721ででイイ気がしてきました。

良い点
・設定マニュアルが公開されている
・値段がこなれてきている
・外線:ひかり電話オフィスタイプ+INSx1回線(2ch) 付加機能フル対応
・配下にPBXを設置可能INSx2回線(4ch)
・PBX接続INS回線にIPV721を接続可能

気になる点
・子機16台MAX それ以上の規模は不可
・純正外の子機は基本的に使用不可
・光ネクスト非対応
posted by teardropcafe at 00:37| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | IP電話関係 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月10日

ひかりパーソナルフォンWI-100HCはAES非対応

ひかりパーソナルフォンWI-100HCの仕様ですがWPA-TKIPまでの対応です。

TKIPは暗号の解読が可能と言われています。
現在暗号化解読が不可とされていて推奨&基本のAESには非対応です。

WEPでは無くWPAにも脆弱性があるとは、、
最近のルーターにはマルチSSID機能があり、他にレガシー機器を動かす方法が無いというのが実情ですが
機器によりネットワーク保護という観点から見るとあまり効果が無いと思います。

話がそれますがCG-WLBARGNMはマルチSSDを有効にするとWEP接続はWAN接続のみしか許可しないので割と考慮されています。
その分利便性がかなり制限されます。
(APモードでは通信不可、WEPのみ対応の古い無線プリントサーバーは使えない等)

参考1

参考2

個別の重要なデータは別の方法で保護されている(HTTPS等)ので
国家機密でも取り扱うのでなければ過剰反応かもしれませんが、
LAN内に簡単に侵入できるのは問題と思います。

2010/3追記
WI-100HCはHitachi Cable WirelessIP3000のOEMでした。

サポート外ですがWirelessIP3000の最近ファームウェアに書き換えればAES対応になるとの事、さらにNAT越えもできるようになる!!

バッテリーはNTTが長期的に提供してくれますし
かなり良いデバイスになると思います。

やべ!手持ちのWI-100HC売っちゃったよ。。
posted by teardropcafe at 01:11| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | IP電話関係 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月18日

Jabra HALO 購入

昔買ったAnycomのステレオヘッドセットBSH-100がお亡くなりになったので

いろいろ考えた結果、Jabra HALOを購入!

BSH-100はかなり初期のA2DP対応ヘッドセットで
bluetoothで高音質で音楽が聴ける時代の到来でわくわくした物ですが

実際使ってみると
・各社ドライバの不安定
・BSH-100の音質がそれほど良くない
・マイクと充電用のUSBが兼用
・充電中に使えない
・マルチポイントは当時存在しない
・その後出た著作権保護非対応
結局ろくに使わず、数年たったらバッテリーがお亡くなりという始末

Jabra HALOは
・いいかげんドライバが安定してきている
・数あるbluetoothヘッドセットの中でも高音質
・マイクはノイズキャンセル対応
・充電中も使用可能
・アナログ有線でも使用可能
・デザインが良い
・ステレオヘッドセットで数少ないマルチポイント対応
という事で今回は使い倒したいです。

haloで気になった事
・音質はbluetoothとしてはかなり良いと思います。
・電源をオンにするには左右のヒンジをロックする必要があります。
・頭の大きさに合わせて調節可能です。
・ボリュームがセンサー式なので慣れが必要かも
・スピーカーがデザイン/構造的にオープンタイプなので音が周囲に漏れます。
・A2DP接続にならない事がある、その場合PC側はデバイス削除
halo側はボタンを5秒以上押して再設定してみる(特殊ペアリングモード)(LEDが2個とも点灯)

・パスキーは0000
・マルチポイントは快適です。PCとiPhoneのどちらの電話着信も同時に待ち受けできます。、A2DPの切り替えは無理そう

・充電時間2時間/8時間連続使用/13日間待ち受け

参考1

参考2

20091118-14.JPG

20091118-19.JPG

20091118-20.JPG

20091118-21.JPG
ラベル:Bluetooth
posted by teardropcafe at 01:13| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | IP電話関係 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月07日

TrixboxCE2.6.2.3(asterisk1.4)をRT-200KIにレジストすると7分19秒で通話が切れる

ひかり電話→RT-200KI→TrixBoxCE2.6.2.3→X-lite4にて
使用していると通話が7分19秒で必ず切れてしまう事がわかりました。

TrixboxのTrunksの「PEER Details」に下記を追記したら切れなくなりました。

-----------------------------------
session-timers=originate
session-expires=3600
session-minse=300
session-refresher=uas
-----------------------------------

参考

ひかり電話の下にTrixbox(asterisk)をぶら下げると
1回線しかレジストできないので
「ダブルチャンネル」や「マイナンバー」を利用している当方には
制限が多いです。

LinuxやAsteriskに素人の当方ですが近い内にasteriskでひかり電話直収にチャレンジする事になりそうです。

なんとtrunk設定は1つなのに2回線使えました!
すばらしい
話中にもう一本かかってきて驚きました。

posted by teardropcafe at 17:53| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | IP電話関係 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月16日

X-lite3+Windows7(64bit)でOutlook2007のアドレス帳が正常に読み込めない

X-lite3.0(build53621)をWindows7Enterprise(64bit)に入れた所

・アドレス帳がグレーアウトして操作できない項目がある

・OutLook2007のアドレス帳をインポートすると日本語が文字化けする。

など問題が出ました。

XP(32bit)では問題無し

X-lite 4 betaで試すとWindows7(64bit)で無事動作し
Outlook2007のアドレス帳を自動で読み込みました。(初回は多少読み込みに時間がかかったかもしれない)
つまりアドレス帳はOutlook2007を常時使用するみたいなので
インポートやエクスポートの機能は無くOutlook2007(exchange)で一元管理する体制便利に進化していました。

使えていたOutlookの連絡先がまた使えなくなりました。
x-lite 4.0beta 64bitのバグなのかアドレス帳共有は
有償版のbriaの機能みたいです。bria欲しくなってきました。
posted by teardropcafe at 12:50| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | IP電話関係 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月05日

TRIXBOX CE 2.8.0.1

ひかり電話のRT-200KIの接続できる端末が5台以上になりそう
&SNOM220を安定して使いたいという事で
TRIXBOX CE 2.6.2.3をセットアップ

昔と異なりSATA RAIDを標準で構成するみたいです。
昔のマシンは1年ぐらい電源を入れていなかったらHDDが壊れたのか
起動しませんし、IDEなので
たまたま手元にあるDELL PowerEdge R200を使います。
拡張ボードがPCIeなのがこの先少し不安
CPUをCeleron 420にして省エネ化

このTrixboxCEはCentOS 5.3使用みたいです。

SATARAIDSTOREオプションにてセットアップしてみると
何かエラーが出ているが一応進んでいます。
posted by teardropcafe at 01:32| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | IP電話関係 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする