2010年03月18日

NTT VoIPアダプタ

NTT VoIPアダプタ

NTT西日本ファームウェア


NTT東日本ファームウェア


参考

NTT東日本ファームウェアアップグレード初期設定url
http://www.cpeinfo.jp

LAN側初期IP:192.168.100.1
USER:root
pass:初回ログイン時にユーザーが設定

telnetアカウント(v2.55程度までしか使用不可)
ID:r00t
pass:voipfone

WAN側管理を有効にしてもWAN側に管理画面が出ないので
Ver2.55にファームを落として
WAN側からtelnetでWebを有効にする

有効にするコマンド
MTA> cd net
MTA/net> wanport_web on
MTA/net> write
MTA/net> cd ..
MTA> reset

Ver3.42はWAN側webGUI強制OFFです。

2.69まではWAN側webGUI表示可能。
(WAN側Telnetはログインは2.55まで)

uPnPはルーターの設定をよく確認しないとVoIPアダプタではuPnP成功と表示されていても正常に動作しない。



注意点
・uPnP有効でもステートフルパケットインスペクションが有効だと不可
・ルーターによりuPnP設定で接続インターフェイスを確認
・ステートフルパケットインスペクションを有効で使いたいなら
 ルータのフィルタでudp5060/5090/5091を通してVoIPアダプタを固定IPにしてそのポートをフォワードする。



基本
・アダプタモードでもLAN側dhcp有効(設定変更不可)
・アダプタモードではuPnPが成功しないとSIPサーバーにレジストしにいかない
・ファームウェア更新はVoIPアダプタにDNSの設定が必要
・asahi-netの自動設定サイトはV2.69では接続に失敗するので自分で設定する。



posted by teardropcafe at 19:08| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 初期設定 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月07日

Planex MZK-MF150

Planex MZK-MF150

User名:admin
パスワード:password

IP address
ルーターモード:192.168.1.1
AP/コンバーターモード:192.168.1.250

本体に記載あり
Macアドレスは有線WAN/LANが連番で記載がありますが
無線LANのMACアドレスは連番で1個前の番号になります。

新品ジャンクバルク品を入手しましたが
付属LANケーブルは4本しか結線されていないCAT3でした。

Planex MZK-W300NAGとコンバーターモードで設定してみると
AESでは正常動作せず、TKIPで安定動作

posted by teardropcafe at 00:24| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 初期設定 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月04日

MFC-6490CN

リモートセットアップの初期パスワード
「access」

LANのMACアドレスは設定をプリントしないとわからない

ブラウザ経由の設定画面は無し、専用ユーティリティより設定

Windows7 64bit対応

ドライバダウンロード
※以前はなぜか提供されていなかったWindows Server 2003用ドライバが2009/10に追加になっています!
困っていたので助かります。


参考
posted by teardropcafe at 20:46| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 初期設定 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月01日

WI-100HC けもの道を行く人向け

WI-100HC debugモード ログイン情報:

ユーザ名 debug
パスワード 147852369

WI-100HC adminモード ログイン情報:

ユーザ名 A#d$m%i&n
パスワード 000000

WI-100HC masterモード ログイン情報:

ユーザ名 master
パスワード 37412196
posted by teardropcafe at 00:44| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 初期設定 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

アレクソン IPV721

マニュアルに書いてある事

192.168.1.192
admin/admin
posted by teardropcafe at 00:39| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 初期設定 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月19日

ホスティング業者のIMAP設定

Chicappa
SSL不可
IMAP接頭辞:INBOX

Lolipop
仕様がPOPboforeSMTP限定で
IMAPでは送信できず使い物にならないので却下

Xrea(Value-domain)
SSL使用時に証明書に合わせてサーバー名変える
(xxx-xrea-com.value-domain.com)
しかし最近そのSSL証明書は期限切れのまま、、
IMAP接頭辞:INBOX
Mac OSXのmail.appの場合 SMTPサーバーはMD5チャレンジ応答で認証

→iPhoneではMD5非対応でした。パスワード認証でOK
 iOS4にすると不調になったがアカウント削除して再設定したら直った

i.softbank.jp(SB iPhone契約者標準)
SSL可能
IMAP接頭辞不用


Outlook2007、iPhoneでの検証
Outlook2007で複数のアカウントを設定している場合は
送信済みメールの置き場所を指定(確認)する
posted by teardropcafe at 23:27| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 初期設定 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月17日

イッツコム/Yahoo!BBの基本

モデムに接続できる機器は1台のみ(MACアドレスで識別)
そのMACアドレスからしかインターネットに接続できない。

再設定はケーブル/ADSLモデムの電源を入れしです。
初めに接続してきた機器が設定される。

PCを変更した時はモデムの電源を一度切る事を忘れずに
posted by teardropcafe at 22:33| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 初期設定 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月16日

Planex Mini-101SG

Planex Mini-101SG  初期設定

IP ADDRESS:192.168.1.200
id:admin
Pass:0000
※パスワードは4桁まで

初期化は動作中にリセットボタン長押し

有線/無線は排他利用(自動切り替えモードあり)
MACアドレス有線/無線共通

WPA-AES対応だがPlanex MZK-W04NとはAESでは開通できませんでした。
MZK-W04NはWPAは「WPA(TKIP)」「WPA2(AES)」「WPA2 Mixed」
という設定しかないので「WPA」と「WPA2」の差か?


サイトサーベイでは「WPA2-AES」として見つけられるのですが
相性が悪いのかもしれない。

WPA-TKIPではすんなり開通

管理ウェブサイトの表示がかなり遅く不安定な感があります。
無線LANの安定性も要注意です。

パラレル&無線対応プリントサーバーはPlanex Mini-PWF
の古い製品だとWEPにしか対応していないので、注意です。

mini-101sg.JPG
posted by teardropcafe at 00:53| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 初期設定 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月15日

Planex MZK-W04N-X

Planex MZK-W04N

初期設定
IP(ルーター/AP共通):192.168.1.1
ユーザー名:admin
パスワード:password

マルチSSID対応 合計4つのSSIDが作れる
SSID全て合わせてMACアドレスフィルタリングは20個まで登録できる。
マルチSSIDは初期登録無しだが、一度登録してしまうと
完全削除は不可でHT_AP1等のSSIDとなる。初期化して対策

RIP/SNMP対応可能
RADIUSサーバー対応

別セグメントLANから管理画面へのアクセスは不可

ファームが300Mbps未対応だった場合
アップデートはPlanexが回収してアップデートする場合もある

手元にある物は対応後出荷された製品の様だ。

管理画面はMZK-W300NAGとほぼ同じです。

不安定で海外ファームに挑戦した方

Logにbusyboxと出る(GW-54Pも同じ)

他にも不安定という情報も多いようだ(汗)
Corega CG-WLBARGNMの無線が不安定なので交換したいのだが、、、

planex-routers.JPG
posted by teardropcafe at 02:35| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 初期設定 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月13日

アイ・オー・データ HDC2-Uシリーズ

USB2.0外付け型HDD RAID対応 HDC2-Uシリーズ

WindowsにはRAID管理ソフトがダウンロード可能
Macでも使えるが管理ソフトは無い


初期設定はストライピングです。

RAIDモードの変更方法
1.
USBケーブルを外す。電源モードオンにして電源投入
2.
背面にあるRAID SETUPボタンを3秒以上長押し
→電源ランプが点滅し設定モードになる
3.
全面のファンクションボタンを押してRAIDモードを選択
LEDの色が
青色:ストライピング
紫色:ミラーリング
緑色:マルチディスクモード
4.
選択が終わったら再度背面のRAID SETUPボタンを押す

以上

マニュアル&各種ユーティリティソフトのダウンロード

ミラーリングのリビルドは1T(500x2)モデルで10時間以上かかるので
電源の切り方はきちんとした方が良いです。

HDC2-U1.JPG
posted by teardropcafe at 23:39| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 初期設定 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月03日

吊しのWindows Storage Server 2008の初期パスワード

Windows Storage Server 2008の話

MicrosoftからOEM開発者向けに提供される時のadministratorの初期パスワードは
wSS2008!
です。
MSのマニュアルに記載されてます。

同感

パスワードの複雑さの要求で「大文字/小文字/記号」を混ぜろという時に
最後に「!」を付けるのは私も使うことがあるのでびっくりしますね。
人が考える事は大して変わりません。
posted by teardropcafe at 12:05| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 初期設定 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月02日

AREA SD-U2EHD2 オトコタイマン

AREA SD-U2EHD2 オトコタイマン

HDD 2台搭載可能なUSB/eSATA対応 HDDスタンド

eSATAはマルチポートプライヤ対応(ケーブル2本でHDD2台できるので当然)
単独でデュプリケーター機能がある
USBケーブルだけでなくeSATAケーブルも付属

2009/10に発売したばかりだが
2010/1には販売終了になっているみたいなので予備や同時作業を考えて
3台購入
otokotaiman2.JPG

otokotaiman.JPG


公式YOUTUBE




デュプリケーターの使い方
1.USB/eSATAケーブルをPCへ接続しない
2.HDDを2台挿して電源投入(SLOT1→SLOT2へコピー)
3.OTOKOボタンを押す
4.赤色LEDが点滅しているのを確認
5.点灯中(5秒間程度)に再度OTOKOボタンを押す
6.青色LEDの左右の赤いLED(HDDアクセスランプ)が点灯してコピー開始
7.LEDが全て消えればコピー完了

※タイミングによりうまく動作しないので落ち着いてゆっくり操作する

Thinpad純正リカバリツール Rescue and Recovery(4.21)のCDブートではバックアップを認識できず
(OS上からバックアップを保存する事は可能)

不良セクタがあるとコピーできません。

故障気味のHDDで試すと途中で
SLOT1(不調HDD)のアクセスランプ(右側)が点灯したままで
SLOT2のアクセスランプは消灯した状態になりました。
当然といえば当然


posted by teardropcafe at 22:38| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 初期設定 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月07日

Corega FPServer2

Corega製 パラレルポート直付けプリントサーバー

CG-FPSV2


初期設定
IPアドレス:192.168.0.240
パスワード:無し

再起動の方法:ACアダプタを抜く
初期化:[Diag]ボタンを押したまま電源投入、5秒間押し続ける

ポート設定:LPR / キュー名:P1

SNMP非対応
双方向通信非対応
Printer Emulation等の細かい設定不可

メール通知:細かい設定不可
(ポート25の変更や認証設定できない)
送信者名:corega_FPServerII@サーバーのドメイン名
になる

posted by teardropcafe at 23:48| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 初期設定 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月20日

Planex MZK-W300NAG

Planex製無線LANルーター
Planex MZK-W300NAG

WAN/LANともに有線ポートはギガビット(ジャンボフレーム対応)
無線側はRADIUS認証可能(.1X正式互換の表記は見当たらない)
a/gは切替型


無線は11nドラフト2.0(300M)対応
マルチESSD設定可能 追加3個(合計4個)


Planex download


ファームウェア更新は無線LAN接続からは更新できなかった記憶がある。
Firefoxでは更新できない(IE/safariから更新する)V3.5等で確認


ファームウェア1.59では
・一部のMacBookでANY拒否にしていると接続できない事があった
・上記と重なるが無線接続できなくなり再起動すると直る
あまり高安定というわけでは無い様だ。
・無線APとしてLAN内で使用しているが時刻がどうしてもあわない

1.61が公開されたので期待。




初期設定
ユーザー名:admin
パスワード:password
posted by teardropcafe at 14:01| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 初期設定 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月15日

SIP-2100P

ID:admin
pass:1234
posted by teardropcafe at 02:43| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 初期設定 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月03日

Planex SF-0444G

Planex SF-0444G

結構重量があるのも関わらず、ラック取り付けは耳のみです。
説明書はなぜか英語のみ
ファンの音は結構うるさいです。家庭内設置は無理と思います。

当方の手元に来た個体を見てみると
Web Interfaceのみで設定する場合
初期設定はDHCP有効なので
DHCPサーバーのlogを見ながらIPアドレスを探し
ID:admin
pass:admin
でした。

サーバー設置場所に複数のネットワークがありネットワーク別に専用ハブを用意するよりVLANを使った多ポートスイッチの方が使い勝手が良いと考えました。
タグ付きVLANにより別フロアへの引き回しが1本のケーブルで全て対応できるメリットもあります。

コンソール接続のケーブルはクロス
VLANを有効にするとtag付きVLAN以外のパケットは破棄される様なので
管理するPC側も設定をしておかないとWebGUIにアクセスできなくなる。


posted by teardropcafe at 23:26| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 初期設定 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月04日

Logitec NAS NetPocket LHD-NASWシリーズ

Logitec NAS NetPocket LHD-NAS250W
初期設定
id:admin
password:admin
IPアドレスはDHCP取得
管理webGUI https://サーバー名:8098
※.comなどのグローバルドメイン名をサーバー名にしてアクセスすると
一部管理画面でエラーが出る、その場合はIPアドレスでアクセスすると良い


存在したラインナップは
 LHD-NAS400W
 LHD-NAS320W
 LHD-NAS300W
 LHD-NAS250W
 LHD-NAS160W

HDDはパラレルIDEです。
パラレルIDEのHDDで一般に流通したのは750Gが最大容量です。
換装時の参考。

OSがWindows Storage Server 2003というのが特徴
メーカー保障が標準で3年あります。

RAID無し&CAL無制限のWindows Server 2003を簡易NAS扱いで
WEB UIとリモートデスクトップのみで操作設定する。
初期化や購入時の状態に戻すリカバリー方法はユーザーに提供されておらず
Logitecへセンドバックして戻してもらう様です。
今までのサーバー管理方法はかなりイメージが異なり新鮮です。
HDDが壊れる事や、後々の売却する事は考えていないようです。
初めにHDDイメージをバックアップしておいた方が身のためです。

VIA C3 800Mhz
DDR266 512Mbyte
という性能ですが普通に動作します。


内蔵HDDはOS用に7.81Gのパーティションが切ってある
sp2などWindows Updateしていると空き容量が2Gを切ってしまいます。

システムのプロパティには「Windows Server 2003 standard edition」と表記される

USB接続の外付けHDDをつけて容量を増やせる

IISはWebDAVが有効になっている

WebGUIからリモートデスクトップ接続へのリンクは
IE8ではうまく行かなかった

NTbackupでシステムをバックアップしようとASRバックアップをすると
FDドライブが無いとASRディスクが作れないと怒られる
作れたとしてもOSインストールディスクが無いのでどうするのか?
(普通のServer2003のディスクが使えるかも)

メモリは1Gにした方が良いかも

マニュアルは機種が古い(Windows 2000svのNAS版)やRAIDモデルだったりする
posted by teardropcafe at 22:59| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 初期設定 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

台湾版といわれるGW-AP54P

Planex製のPoE対応無線LAN APのGW-AP54Pを入手しました。

台湾版との事で若干安価だったのですが
設定がマニュアルと異なっていました。

初期設定
IP:192.168.1.254
DHCP有効
ID:admin
password: (none)

マニュアルは
IP:192.168.1.100
DHCP無効
ID:admin
Password:password

初期化は電源を入れたままケーブルを外してリセットボタンを
10秒程度押して、STATUSランプが消えてからACアダプタを外す。

安価ですが
.1x(RADIUS)対応
IAPP対応

GW-AP54P.JPG

posted by teardropcafe at 11:57| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 初期設定 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月12日

Fujitsu SI-R180

SI-R180

最新ファームウェアV33.02

SI-R180 V34プリインストールモデルという製品があるようですが
SI-R180Bと同じなのか不明

初期設定
192.168.1.1
(DHCP有効)
ID:admin (固定)
パスワード:無し

ファームウェアのアップグレードはFTPコマンドを使用する。

FTPログオンアカウント:ftp-admin (固定)
パスワードはadminと同じ

詳細手順

ログインID:ftp-adminで接続
バイナリーモードを指定する。
put SIR180SOFT.ftp firmware を実行
↑ファーウェアの場所を指定

本体初期化
本体背面のリセットボタンを押しながら電源オン
コンソール接続して
画面に「backup#」と表示されたことを確認
「reset clear」とタイプして[Enter]キーを押す。
電源を再投入して完了

マニュアルにはコンソール接続にて実行とあるが

手元にあるCentury Systems製ルーターやAvaya付属のシリアルRJ45変換コネクタではうまくコンソール接続できませんでしたので
LAN経由でtelnetからreset clearを実行しました。

リセットボタンを押しながらBACKUPファームウェアで
起動するとLAN1側ipは192.168.1.1になり192.168.1.0/24の
IPアドレスからTELNET接続してreset clearを実行します。


参考
posted by teardropcafe at 16:57| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 初期設定 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月14日

MZK-W300NAG

MZK-W300NAG

ルーター機能有効時
192.168.1.1
admin
password

ルーター無効時(APモード)
192.168.1.250
admin
password

無線経由で初回アクセスする場合
SSID:planesuser
暗号化:WEP
WEPキー:本体裏面の記載
キーのインデックス:1
posted by teardropcafe at 11:52| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 初期設定 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする