2009年08月21日

ブラザー MFC-6490CN

A3インクジェット複合機として発売時から気になっていた
MFC-6490CNをついに購入

知人にユーザーがいましたが7月末までの紹介キャンペーンに私の決心が間に合わず残念

予算数万円でA3対応複合機として現在他に選択肢がありません。
小規模SOHOに最適です。

A3ネットワークスキャナとなると通常は結構大げさになりますが
これなら手軽です。

印刷やスキャンの品質に大きな期待をしてはいけません。
スキャナはCIS。TWAINドライバあり
海外ブランドよりはましです。

フルセットのインストールは簡単です。
LANでも勝手にセットアップされて使える様になります。
L2越えは無理かな。

有線/無線は排他利用です。
Windows Server 2003系にはXP用プリンタドライバが使用できそうですがどうもうまく動きません。

スキャナを使いたい場合は個別にクライアントに一式インストールするしかなさそうです。
HPの複合機も同じですね。

対応OSは
Windows® 2000
Windows® XP
Windows® XP Professional x64 Edition
Windows Vista®
Windows Server® 2008
Mac OS® X (10.2)
Mac OS® X (10.3)
Mac OS® X (10.4)
Mac OS® X (10.5)
Linux
とかなり充実。ブラザーのやる気が見えます。
なぜかWindows Server 2003だけドライバがありません。
無理やりXP用プリンタドライバを使えますがスキャナは難しそうです。
(Citrix もリンクにありますが対応機種には見当たりません。)

印刷管理ユーティリティもありそうです。

用紙やスキャナのサイズ確定が自動では無い
B5でPCや機器に設定するとA4でもB5でスキャンします。

文書電子化用のスキャンは「ファイルに保存」では無く
ファイルサーバーへFTPした方が良いかな

ウェブGUI(http)は無し

細かい使い勝手はこれから確認です。

ドライバ

参考1

参考2

posted by teardropcafe at 02:09| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | プリンタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする